本音って大事。本音で生きるって難しくない

 

私は自分の本音以外大事にしたくありません。

たぶんほとんどの人がそうでしょう。

でも、人に合わせて苦しくなってしまう方も

多いのが現状のようです。

 

本音で生きるってそんなに難しくないですよ、

と最近生徒さんともよく話すので書きました。

 

旅の最中に出会った他人の目線を気にする女性

旅の最中に

「会社の人にお土産を

 買わなくちゃいけない」

と脅迫観念を抱いている女性に

会ったことがあります。

 

おみやげって

買いたいから買うもの

職場の人へのごあいさつ程度、

じゃないんだ!

とその女性と話した時にすごく衝撃でした。

 

「お小遣いもらってしまったから」

「買わないと変な目で見られる」

「旅はおみやげ最優先」

だそうで、

 

申し訳ないけれど私はその女性を

当時は気持ち悪く感じてしまいました。

 

なぜそんなに職場の人との人間関係に

固執しているんだろう

と理解ができなくて。

 

結局LINEの交換をしていたけれど、

帰国後も連絡ができませんでした。

すごくいい人ではあったのですが・・・。

 

これは私の主観ですが

「旅は

 自分が楽しむために行くもの」

「おみやげは

 ごあいさつ程度にさっと買う」

というものだと思っているので、

 

お土産のことばかり旅の最中考えるのは

つまらないし誰の人生だって思うわけです。

 

お土産中心=自分のための旅

ではないですからね。

(お土産を買うのが好きはいいけど、

旅してお土産を買わねばならぬ、

はつらいですから。)

 

買えなかったら空港で適当にチョコレート

って人も多いですよね。

 

お土産なんて、人数が間に合うように

小分けの食べ物かスキンケアのものでいい。

仲が良い人にはネタ的なものとか。

旅の最中に出会った日本人の方々も

みんなそんな感じでした。

 

 

お土産に命がけの人 を見たのは

それが初めて。

 

旅してお土産を買わないから

変な目で見られる

ってどんな会社だよw

って事とともになぜ職場の連中に

変な目で見られるのが嫌なのかわからない。

 

職場の人との関係が悪くなって

何か人生レベルで困ることって

あるのか?

(あるならその会社は辞めたほうがいい)

お小遣いなんて何でもらうかわからないw

 

でも、こういう日本人の方って

意外と多いんじゃないか

とその人を見ていて思いました。

 

会社を休むのは自分の権利なのに、

休ませてもらっていると考えている。

 

周りの人の顔色を見つつ

周りから浮くのが嫌だ、

私がこうしておけばいいんだって

自己犠牲的に思う方。

 

何となく出る杭を打たれる日本社会では、

あるあるな気もする・・・

 

有給休暇という権利すら都市伝説

みたいになっている会社もあるくらいですもんね。

 

「好きなようにやったら楽だよー」

って言うと

「やりたいんだけどね」

って同調する人はよくいます。

だったらすればいいのに、って話ですよね。

 

やりたいことを好きなようにやってきたからこそ考えた

私は昔からやりたいようにやってきたので

他人の目は一切気になりません。

 

もちろんルールは守ります。

でも誰かに何かを言われる程度は気にならないし、

私の人生に影響はないと思うので。

(真美さんだからできる、とかたまに言われますが

「それをしない選択を

 してるのは自分ですよ」

と返しています。)

 

それでも日本人の多くは

「群れるの大好き」ですよね。

所属したい欲求、浮きたくない欲求、

強いなぁって、よく思います。

 

私は逆にしたいように生きてきたからこそ、

かわいがられた経験も多いので

あえて自分からすり寄る

神経がよくわかりません。

 

気を遣っているのって相手に伝わりますから。

私はすぐに顔に出てしまう

不器用タイプなので、

笑顔で嫌いな人と一緒にいることができません。

 

いますけどね、

女優かって思うくらい

笑顔で嫌いな人といれるタイプの方も。

それはそれで本人が苦しくないなら

ありだと思います。

 

学生時代とかそういう女子を見て

「すごいなー」と思っていました。

 

結局

「本人が苦しくないか、

楽しく生きているか」

が大事だと思うので。

 

私の場合は本音で接するし、

好き嫌いがはっきりしているのは

誰が見てもわかるので

「裏表のなさ」「好き勝手にやるキャラクター」

と思われていたようです。

 

わかってくれる、

合わせてくれるは人に期待しないので

・できないこと

・嫌いな事

は先に自己申告しています。

言っておけばこちらのものですからね( *´艸`)

 

これは価値観の違いなんで、別にいいのですが

「人の目気にしてるのって

 生きにくくないのかなー」

というのが正直いつもあるので

生徒さんともよく話しています。

 

言いたいことを言って、やりたいことをやる、

そのくらいなら人には嫌われません。

 

もし陰で何か言われても、

自分の人生に

何か影響ってありますか?

 

慣れるまでは会社の居心地とか

気になるかもしれませんが、

会社って仕事だけしに行けばいいので

人間関係がどうであれ別に問題ない。

 

今よく話題になるパワハラとかがあるなら、

それこそ声をあげるなり退職したらいいんだし。

 

本音を言うことって

そんなに難しいのでしょうか?

 

私は旅の最中でもガイドが合わなかったら

変えてもらっています。

 

実はこれイラン旅行での話です。

知識はあるけど、自分のモテ自慢が止まらない

変人ガイド だったので交代。

砂漠に20分ほど放置

されたりもしました。

(勝手にいなくなった)

 

結局お金を出しているのは私だし、

自分のための旅行なので

合わない人とは一緒にいることができないと、

ツアー会社に訴え変えてもらいました。

 

その時も何かあるごとに

ツアー会社へ報告していたため、

スムーズに話も進んで良かったです。

ガイドと言っても変なのいることはありますからね。

貴重な旅なので、

我慢することはできません。

 

わがままになりすぎるのは違いますが、

自分の思ったことをきちんと

「伝える」

って大事なことだから。

 

少なくとも私の経験上、本音を言うことで

「自分の仲良くなりたい人」

には嫌われたことがありません。

 

それ以外は興味がないからわかりませんし、

興味がない人と仲が悪くなっても

人生において何も影響がないので問題ないです。

 

人生ってシンプル

言いたいことを言うことで

仲間が増えました。

 

私と同じように考えている人、

悩んだことがある人、

同じ喜びを感じたことがある人、

にも出会えました。

 

起業初期は当時の

「キラキラ起業女子マニュアル」

が嫌いだけど

Facebookやアメブロを

一生懸命更新したりしていました。

 

あれ、本当不思議ですよね?

 

よくわからないから、

成功法則だと思ってましたが

ビジネスを分かってない株式会社にも

していないコンサルタントがまかり通っていたのも

起業女子の世界 だからだと思います。

 

結局、

「こうしなければならない」

が何か芽生えてしまったので

 

私はそのやり方をやめて好きなように発信したり、

自分が好きな人の発信タイプを真似てみることで

ビジネスの楽しさ、仕事って楽しいんだということを

学びました。

 

今は全てにおいて本音100%だし、

せっかくワードプレスも立ち上げたので

好きなように発信していきます( *´艸`)

 

ある程度のルールに沿うのは大事だけど、

自分の心が苦しくなるのは必要ないこと。

「自分が許せる範囲」

でなら人に合わせるのも悪くない。

 

でも基準はあくまでも

「自分自身」

そこにベクトルが向いていること。

それが大事なんだと思います(^_-)-☆

併せて読みたい


メルマガとLine@の登録はこちらから

プロフィール

21歳で学校卒業後、派遣社員として働く。
同じころに株式投資を始めた。
その後2008年のリーマンショックをきっかけに株・FXトレードをスタートし、兼業投資家に。
26歳から30歳までの間、世界中の遺跡、絶景の観光と世界中のエステサービスを体験する。
帰国後、起業し女性のために「女性が自分軸を生き、楽しく生きる」講座をスタート。
現在までに330人ほどの受講生がいる。
現在NPO法人アクセプト・インターナショナルに所属し、テロや紛争撲滅の活動にも携わっている。